草木染め染料 100g インド茜の詳細ページ

塗料・補修材・各種素材 草木染め染料 100g   インド茜を購入する

草木染め染料 100g インド茜

  • 銀行
  • 代引
  • カード

価格:¥847(税込)

草木染め染料 100g インド茜

お客様がお求めやすいように
100gでセット致しました
インド茜(インドアカネ) 草木染め染料 インド茜 100g

100gでお求め出来ますのでお手軽にご購入いただけます。

少量で販売できないかなあ。。というお客様のお声にお応えして100gでの販売を始めました。

茜は、同じ赤色に染まる紅花(べにはな)、蘇芳(すおう)のなかでももっとも古くから 使われてきた、人類最古の植物染料のひとつです。
「あかねさす…」という万葉集の歌がありますが、それは「日」「昼」「照る」などの 枕詞である事から、空の澄んだ日に、太陽が光り輝いて見えるような、赤にわずかに黄が 差し込んだような色を表しています。
秋の夕焼け空のように、壮大で、かつ繊細な色をしています。

染める事が出来るものは毛・絹・麻・綿等の天然繊維に限ります。
(化学繊維の混紡の場合、化学繊維の割合が少ないものは可能です。)
 

インド茜色見本 インド茜 色見本

表示のカラー見本は目安です。
実際の色とは多少異なります。
染料や媒染の量によっても色が変わります。

【染色の方法】

被染物100gの場合

① 被染物をよく洗って余分な油分を落として下さい。
② 40℃のお湯4Lにミョウバン10g(半分)を溶かして下さい。
そのミョウバン液に被染物を20分間浸して下さい。(先媒染)
③ その間、水2Lに同封の不織布の袋に入れたインド茜(インドアカネ)40gを入れ火にかけて下さい。
  沸騰したら弱火でコトコトと20分間煮詰めいったん火を止めインド茜(インドアカネ)は取り出します。
 これを2回繰り返して合計4Lのインド茜(インドアカネ)の染液を作って下さい。
④ ②のミョウバン液から被染物を取り出し絞ってから、③のインド茜(インドアカネ)の染液に浸して下さい
⑤ 弱火でゆっくりと70℃に熱してその後10分間キープして下さい。
 その際、被染物がムラにならないよう時々動かして下さい。
⑥ 火を止めて静置し染料を定着させます。約1時間(時間があれば3~4時間)
⑦ ②と同じ要領で取り出した被染物を20分間媒染液に浸けて発色・定着させます。(媒染)
⑧ もう一度⑤の染液に被染物を戻し入れ火にかけます。
  弱火でゆっくりと65℃に熱してその後10分間キープして下さい。
⑨ 火を止めて静置し染料を定着させます。約30分(時間があれば1~2時間)
⑩ あとは、ぬるま湯で洗ったあと風通しの良い日陰で乾かして下さい。

★出来上がりです。

【注意事項】

● ご使用の際には、ビニール手袋や、エプロン、などをし、液が衣類、皮膚等に付着するのを防いで下さい。
● 付着しますと着色しますので、速やかに水で洗浄して下さい。
● 飲料用ではございません。
● 眼や口に入った場合は、直ちに洗眼、うがいをして下さい。
● 痛みを感じた場合には医者にご相談下さい。

【保存について】

● 開封後はできるだけ早くご使用下さい。
● 保存する場合には、冷暗所に置いて下さい。

私が染める、私のための草木染めキャンペーン

もっと多くの方に染めの魅力が広がれば....との思いから「私が染める、私のための草木染め」キャンペーンを開催いたしました。

当工房の染料やお手持ちの染料を使用して染めた画像を、当店のメールアドレス info@kikyu.shop にお送りいただいた方、
毎月1名様に当工房が選んだKIKYUのブランドアイテムを1点プレゼントさせていただきます。

たくさんの方に染の魅力が広がるように、皆さんのお力をお貸しいただければとても嬉しいです。
詳細は私が染める、私のための草木染めキャンペーン特設ページを御覧ください。

草木染め染料 100g   インド茜
  • 草木染め染料 100g   インド茜

送料・決済方法

  • 送料:420円~
  • 決済方法:クレジット決済・銀行振込・代引
  • 運送会社:ゆうパック

草木染め染料 100g   インド茜を購入する

購入中に在庫状況が変わる場合がございます。ご了承ください。

このショップのほかの商品

この商品と同じカテゴリのおすすめ商品

ページトップへ
[PR]ウォーターサーバー ヴィック スリンクユース
Copyright(c)2020 VIX All Rights Reserved.